野球治療

野球にはピッチングやバッティング、フィールディングなどさまざまな動きが御座います。上達するには毎日一生懸命練習をすることが求められますが、練習のし過ぎで故障してしまう方も多いのです。
ひどい場合には後遺症が残ったり手術が必要になってしまうケースもありますので、痛みや違和感があればお早めに光市浅江のよつば鍼灸整骨院にて野球治療を開始しましょう。

「肩・肘など上半身の症状」

野球肩や野球肘といった言葉を聞いたことがある方も多いでしょう。これらはまさに投げ込みすぎによって肩や肘に負担がかかり、痛みを引き起こす代表的なスポーツ障害です。
特にピッチャーをされている方に気を付けてほしい症状です。光市浅江のよつば鍼灸整骨院の野球治療では、痛みを取り除き、さらに肩や肘に負担をかけないようにボールを投げられるようにフォームの指導などもおこなっております。

「腰や膝など下半身の症状」

バッティング時の素早いスイングや、走塁、スライディングなどによって下半身にも怪我や障害が起こることが御座います。
急性の怪我、慢性的な腰痛や膝痛を始めとする症状、どちらも光市浅江のよつば鍼灸整骨院の野球治療にお任せください。痛みを根本から取り除くことで早期の練習復帰を目指せます。

当院へのアクセス情報

所在地〒743-0021 山口県光市浅江3-20-7
駐車場4台あり
予約お電話・メールでのご予約が可能です。
電話番号0833-71-0428
休診日水曜、土曜午後、日祝日